« PERSEUS の精度??? | トップページ | PERSEUS サーバ の立ち上げ »

2011/01/26

PERSEUS での遠隔受信 その後

「PERSEUS での遠隔受信」を非公開(削除と同じ)にしました。
削除すると言うことは、、「この項目を見に来た人」や「あのコメントの回答はどういう内容だ!!!」と続きを頂いた方には、中途半端で終わってしまいます。

>どうぞご自由にご意見をコメント欄にお書き下さい。とある掲示板のように不利なことでも「削除」することはありませんから。
に対してコメントをいだきました。有難うございます。

私は、掲示板にそぐわない
・H系の物や販売等の物
・記事に関係しない物
・個人情報が含まれる物
の削除は問題ないと思っています。

もし、間違って書いたのであれば、「訂正」すれば済むことだと考えています。
記事に対する、意見要望や訂正等の要請には、誤解等であれば、その旨を書けばよいと思いし、間違いであれば、訂正すればこの件は落着すると思います。

掲示板等を見ている人は、最初からの内容を見て、個々が判断すると思いますし、どちらが正しいかは見る人が決めることだと思いまし、ああだこうだという意見が出て、両者が両極端の意見を言い続ければ、見る人が「一般的常識」で自然と落ち着くと思います。←どちらかに賛同者が多くなり、不利になった発言者は、退散するか、居続けるのであれば、「ゴメン間違ってた!!!」と言って許してもらうことになると思います。

趣旨と違う問題であれば、別のスレッドに移動させるとか、趣旨に合わないので、この件に対する発言は「止めて下さい。」と書けば良いと思います。←対象の発言は削除しないが、宣言以降の発言の削除は問題ない。

60過ぎのおじんが好き勝手言っています。所詮趣味ですからと言いながら、変な持論を持っている「偏屈」ものです。

« PERSEUS の精度??? | トップページ | PERSEUS サーバ の立ち上げ »

コメント

大変申し訳ございませんでした。お詫び申し上げます。
また、ご忠告に感謝申し上げます。でも、削除しなければならないような書込みがあるからこうなってしまっているのです。BBSの長い歴史からこうなってしまっています。
皆が皆、モラルがあるわけではありません。このBLOGに書かれているような奇麗事で終わることではないことも過去沢山経験したあげくの処置がこうなってしまっているだけです。
ご存じないだけだと思っています。でも、この様な事を書いても、ご理解いただけないことは重々承知しています。
ですから、改めまして、お詫び申し上げます。お気に召さないようでしたら見なければいいだけですよね。

返事が遅れました、申し訳ありません。

まあ、私の個人的な考えですから、お気になされずに!!!

掲示板もログも、ほぼROMの方の方が多い(大部分)と思っています。見るのは、自分にとって価値のある情報が有る!!!と言うこと思っています。
例えば、
ROMする私にとっては、せっかくの議論(ではないか←水掛け論か)の流れを見て、うーーーん、やっぱり私ならこちらの意見だよな、と思いながら見ています。それが急に「削除」されると、えーーー!!!なんで削除なの!!!と思ってしまいます。せめて、この関連の記事は、XXXXの理由で数日後に削除しますとかXXXXの部分はXXXXの理由で、削除しました。と書いてあれば、なるほどなあと思えるのですが

受信情報でも同じで、「えー-この時間この局聞こえているの!!!」と思い周波数を合わせます。で、やっぱり違うよなと思って見に行くと、その情報が「消えている(削除)」と投稿者の常識を、私は疑ってしまいます。

掲示板にしろブログにしろ、大多数の人が、見るだけで通り過ぎていくと思います。私は、↑のようなことが有る「掲示板やブログ」は次から見ないようにしています。見る見ないは、見る人の考えなんですから。

何も気になさらずに、主の方針で運営されれば問題ないと思います。 

私は、このブログを「中年のぼけ防止」と位置づけて運営しています。モクモクと好き勝手なことを書いています。←見える人にとって「ひょっとして」なるほどなあとか思ってまた見て頂ければよいし、なんだこんな情報(見る人よりレベルが低い)と思う人は次から見に見えないと思いますから・・・

長くなってしまいましたが、掲示板もブログも持ち主の考え方で運用されれば問題ないと思っています。所詮「趣味」の世界ですから!!!

はい、見ないで頂いて結構でございます。
私のBBSより、有害なサイトは世の中一杯あると思います。
まあ、それよりはまし!?程度の感覚でいらっしゃる事、理解しました。
でも、何度も申し上げますが、過去から苦労して苦労して、やっぱりこうしないとBBSの運営は出来ないな!と言う事からこの様な事になってしまっています。皆様が、本当に道徳があって、きちんとした書込みをしていただけるのであれば、私の登場の機会はありません。
ぜひ、そうあって欲しいものであると思っています。でも、現実はなかなかそう奇麗事ではやっていけないのです。
あなた様が、おっしゃっていることは、理想主義であります。
世の中そう単純ではありません。若年の私が申し上げなくても、人生経験の長い、あなた様には、ご理解いただけていると信じています。

この記事へのコメントは終了しました。

« PERSEUS の精度??? | トップページ | PERSEUS サーバ の立ち上げ »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31