« 何をしたの 11/08/24 | トップページ | 6102kHz 11/08/25 »

2011/08/24

2011我が家で聞こえた局

↓でも書きましたが、2011年(実際は、A11&B11)に我が家で聞こえた局は・・・を実施中です。
もし、PERSEUSをお持ちで、HDDと時間に余裕があればチャレンジしてみて下さい。

*まずは国際放送(EX:External)にチャレンジ→以後、CL(Clandestine)&DM(Domestic)に移行予定です。
 国際放送は、ハイバンド(22メータバンド以降)を攻めれば、QRMもほぼ無く受信できます。
 最近のAOM作成のリストから抽出すると(アバウトです)
 ・22メータバンド:44局, ・19メータバンド:77局, ・16メータバンド:45局エントリーで、3バンド合わせて、「90局」位になります。でも、Wxxxコールの局等はこの時期は難しいかも
 当家でも、70局前後ここで受信しています。
@私の受信のしかたは、コンディションが良いと思った日に、24時間、正時前後数分を録音して後から聞きます。最初の受信バンドは。19メータバンドで、15450kHz +- 400kHz を録音で2Gバイト位/1回です。←私的には、「トロール」業法と呼んでいます。

私の個人的な考え方
*バンドの特性
・ハイバンド、22メータバンド以上、ほぼ国際放送です。一部「C」が付く目的外の局もいますが。
・メインバンド、31メータと25メータバンド、ほぼ国際放送ですが、周波数がバッティングすることが多々あります。
・ミドルバンド、49メータ、41メータバンド、ほぼ50%位が国際放送です。ここも周波数がバッティングします。
・ローバンド、60メータバンド以下、ほぼ国内向け放送です。と言っても、90メータバンドで、アフリカからの国際放送局が聞こえると嬉しいですね。
・現時点で、当家では「90局」確認出来ました。今は、トロール漁法では無く、はえ縄でも無く、1本釣り(100kHz 幅)で、手抜き録音しています。100局になるか、いまだ確認出来ていない局を1本釣りしても「NG」な場合は、今まで録りためた録音から、CL&DMを見つけ出します。
*何処まで集めるか
・IDが確認出来る。
・番組の開始とIDと終了を集める。
・↑に加え、放送していれば、英語、DRM、日本語の開始や終了等を集める。←ここは結構力を入れないと出来ないでしょう。
*私の聴き方
・録音ファイルの、一番下(好き好きで上)から順番に、自分の決めた了解度で聞こえる局を↑に向かってサーチ。当然すでに録音済み(確認済み)ならスキップ
・User List の表示で、xx:00 に終了するなら、終了時間を確認して録音。xx:00 以降言語等が変わって放送が続く場合は、xx:00 前後を録音して、終了と開始を1回でゲット
・xx:00 過ぎの時間を聞きながら、↑を再度行うと、この時間から開始した放送局が見つかります。で、開始時間を見つけ(少し前からISや番組を流す局が有る)そこから開始時の必要部分を録音する。
・以上を、録音時間分繰り返す。結構大変な作業ですが、1局でも新し局が見つかると「嬉しい」物です。
・後ほど、まだゲットしていない局の情報から、再度スポットで聞きます。この時は、少し弱くても了解度が落ちても、WAVファイルに切り出すことがあります。

==まだ続くかも+誤字脱字や言い回しのおかしい所を修正するかも==

« 何をしたの 11/08/24 | トップページ | 6102kHz 11/08/25 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31