« 何かが聞こえた・・・ 11/08/08 | トップページ | 何かが聞こえた・・・ 11/08/09 »

2011/08/08

PERSEUSサーバソフト

が、週末にバージョンUPされました。

今日1台のPCのサーバーソフト(パブリック用)をバージョンUPしました。
主な変更点は、↓か、スナップ小さすぎ!!!
Np122_1110808_srve  
来訪者の聞いている周波数と受信モードとレートが表示されます。「ParsLog」のように、ログとしては録れないみたいです。なんと中途半端な!!!聞いている周波数を見たかったら、PCの前にへばりついていなさい。と言うことか。↑は来訪者の最後に聞いた情報です。
何を聞いたかをサーバ提供者に教えたくないのか・・・
提供する側としては、何を聞いたのかの「周波数」で、 
*BCLなのかアマチュア無線家なのかが判断できる。←私の目的は、BCLの方への提供です。
*どの方面を聞いているか。それにより、当家の北向きのALAか東向きのALAのどちらを接続するが良いかの判断
に利用できます。
あと、なぜかアクセスがあると、「本体のリレー」の動作音がします。←今までは、必ず動作しなかったと思います。 

後、私がPERSEUSに求める物は、「アンテナ切替機能」です。利用者が切り替えることが出来れば良いと思います。

以降に↓に書いた利用動向を書く予定です。(7月分を対象に)←この項は書きかけです。
・国外からのアクセスは、 146件で、22時から7時迄(13:00-22:00UTC)が、「73%」を占めます。
 で、以前の平日は、23時頃から9時頃まで(自分の寝る時間と起きる時間)サーバを立ち上げていました。
 

 .

« 何かが聞こえた・・・ 11/08/08 | トップページ | 何かが聞こえた・・・ 11/08/09 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31